外来治療プログラム ギャンブル障害回復プログラム『GAMP』

ホーム診療内容外来治療プログラム ギャンブル障害回復プログラム『GAMP』

ギャンブル依存症回復プログラム「GAMP(ギャンプ)」開催のおしらせ

「やめなくちゃいけない」とわかっていてもやめられない。

そう感じたら、それは、脳の病気かもしれません。

病気を治療することで、辞められる可能性があります。

 

 

ギャンブル依存症とは…

ギャンブルに費やされる金額や時間のコントロールが困難になり、その結果本人や周りの人に対して有害となっている状態です。

ギャンブルでの負けを取り戻そうとする「深追い」や、借金の問題、嘘がしばしばみられるようになります。他の大切な事よりもギャンブルを優先してしまうために、人間関係や仕事に支障を来たすこともあります。

 

当クリニックでは、ギャンブル等依存症の方へ医師の診察の他に、外来通院による治療プログラムをはじめます。

 

開催日時 初回2021年9月3日(金)10:00~12:00  以降10/1、11/5、12/3、1/7、2/4(全6回)

参加頂ける方 ギャンブルに関する問題を抱え、当クリニックに通院されている方

開催場所 つつみクリニックデイケアルーム4F

内容 オリジナルテキストを中心としたグループセッションをおこなっています。「回復への取り組み」として作業療法や自助グループ・回復施設等と連携した回もあり1クール全6回です。途中の回からの参加も可能です。

参加方法 堤先生もしくはスタッフまでご相談ください。

ご予約・お問い合わせ


tel.06-6935-3200


〒536-0016 大阪府大阪市城東区蒲生4丁目1-22